【坐骨神経痛】に有効なストレッチ① 都島区 オーソバランス都島山下鍼灸整体院

都島区 オーソバランス 都島山下鍼灸整体院

おはようございます!

本日も、早朝日の出後より

大阪市都島区はもちろん、近隣の北区や旭区、城東区

遠方からは、奈良県からも

腰痛治療・坐骨神経痛・腰椎椎間板ヘルニア・むちうち治療・骨盤矯正

の症状で多くの患者様が来院する

都島区のオーソバランス都島山下鍼灸整体院のブログをご覧になって頂き、

本当にありがとうございます!

本日のテーマは

【坐骨神経痛】に有効なストレッチ①です。

坐骨神経痛は、

様々な原因で起こりうる可能性があります。

その一つには筋肉の硬さが原因に上げられます。

筋肉をストレッチをして筋肉の緊張を緩和させ、

痛みの原因である様々な部位の緊張を取れる様に、

今回は、

坐骨神経痛のストレッチをシリーズ化し、

お送りさせて頂きます。

参考になる内容ばかりですので、

是非、

都島区オーソバランス 都島山下鍼灸整体院のストレッチ方法を

ご覧になって下さい!

ちなみに、

このストレッチ方法は、

当院で、

施術後やご自宅での指導等にも使用致しております。

準備

ご自宅にあるバスタオルをご用意ください。

筋肉を伸ばす強度の度合いにより、

1枚から3枚必要にある場合があります。

やり方

バスタオルを肩幅ほどの大きさにして丸めていきます。

その丸めたバスタオルを肩甲骨の下あたりに当てます。

上向きになり、このストレッチを実践していくのですが、

腰痛症状や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニアの症状が強く出てくる、痛みや痺れが悪化するようでしたら中止してください。

また、

ポイントとしては痛いとか痺れるが出ずに痛気持ち良い~気持ち良いくらいがポイントです。

上向きで寝て、

更に背中の部分を伸ばしていきたいので、

手を上に上げて背中を伸ばすようにしていきます。

それでは、伸びをしていきます。

手を上に万歳をした時に、

手の力は入れずにリラックスをします。

万歳をした時に、

どなたか引っ張ってくれる人がいれば頭の垂直上に引っ張ってもらいましょう。

※体が動いてしまうほど引っ張る必要はありません。

時間にするとセルフストレッチであれば2-3分程度、

引っ張ってもらったら1分程度でかまいません。

実践するタイミング

このストレッチをやるタイミングはお風呂上りがお勧めです。

筋肉の状態が体を温められ柔らかくなった状態で伸ばされますのでより効果が高まるのです。

ストレッチをやる頻度

1日にやる回数も出来れば3回程度、最低お風呂上りに1回のみでもOKです。

毎日行うことで、

腰痛や坐骨神経痛、腰椎椎間板ヘルニア、交通事故治療、むち打ち症状への良いアプローチになるのです。

一時的にやるだけでは意味をもたらさないので、

無理なく毎日やることが最大のポイントです!

是非チャレンジしてみて下さい。

まとめ
このストレッチは、坐骨神経痛に有効ですが、

腰椎椎間板ヘルニア、腰痛にも有効になります。

もちろん

腰以外のむち打ち治療にも実は効果があるストレッチなのです。

当院でも治療中や施術中にも使用します。

また、

患者様へご自宅でやっていただきたい宿題にも、

患者様の症状や状況に応じて提案させていただいております。

大阪市都島区はもちろん近隣の北区・旭区、城東区、遠方は奈良県、兵庫県から

腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア治療・坐骨神経痛・骨盤矯正・むちうち治療・

の施術に多くの患者様が来院する

オーソバランス都島山下鍼灸整体院では、

施術内容にも他の整骨院や接骨院とは大きな違いがありますが、

こういった治療以外のアフターケアにも力を入れております。

その為、

当院へ来院される患者様は治したい!という気持ちが強く、

ご自宅でも、

ストレッチや当院での数々の宿題を実践していただく方が非常に多いのです。

当院では患者様のお声があるように、

多くの患者様が痛みの改善や症状の改善をされる方が多くいらっしゃいます。

本日は、

早朝の日の出後より、

大阪市都島区はもちろん、

近隣の北区・旭区・城東区、遠方は、奈良県、兵庫県からも

腰痛治療・腰椎椎間板ヘルニア治療・坐骨神経痛・骨盤矯正・むち打ち治療・で

多くの患者様が来院する

オーソバランス都島山下鍼灸整体院のブログをご覧になっていただきまして

本当にありがとうございます!

コメント


認証コード3434

コメントは管理者の承認後に表示されます。