腰椎椎間板ヘルニアの間違った知識 都島区 オーソバランス都島 山下鍼灸整体院

おはようございます!

大阪市都島区はもちろん、近隣の北区・旭区・城東区からも腰痛治療・坐骨神経痛・腰椎椎間板ヘルニア治療の多くの患者様が来院されます。オーソバランス都島山下鍼灸整体院です。本日も貴重なお時間を使い当院のブログをご覧になっていただきまして、本当にありがとうございます!

本日のテーマは

『腰椎椎間板ヘルニアの間違った知識』①です。

腰椎椎間板ヘルニアという言葉は、ご存知でしょうか?よく皆様がいう『ヘルニア』というお言葉です。これは『腰椎椎間板ヘルニア』と『頸椎椎間板ヘルニア』に分類されるのですが、今回は腰椎椎間板ヘルニアのお話をさせて頂きます。当院は、都島区に院を構えていますが、腰痛、ヘルニア専門院という事に患者様の口コミやご紹介により、都島区や北区、旭区や城東区、からも多くの患者様がご来院されることが多いのですが、腰椎椎間板ヘルニアの症状でお悩みになっている患者様が非常に多いことに驚かせられます。

腰椎椎間板ヘルニアは、腰という言葉通り腰でのヘルニアの症状をいうのですが、そもそもヘルニアというお言葉を日本語に直すと、飛び出すという言葉になります。ですので、日本語にすると腰椎椎間板ヘルニアは腰椎椎間板が飛び出すということになります。現に鼠経ヘルニアや腸ヘルニアなんて言葉もあるくらいです。都島区はもちろん、北区、旭区、城東区、奈良県、兵庫県からも多くの患者様がいらっしゃる訳ですが、多くの患者様が間違った知識をお持ちになっているのでここでご紹介させて頂ければと思います。

多くの患者様は、腰椎椎間板ヘルニアを腰で出ている症状ですので、腰に痛みがあるものだと思っている方が多いのです。腰での症状ですが、実は腰で症状が出ない場合が多く腰から下の太ももやふくらはぎで痛みや痺れが出ることが多いのです。原因と結果の法則と同じように、原因となっているところでは症状は出ずに結果のところに症状が出ているのです。ですので、腰椎椎間板ヘルニアは腰の痛みや痺れを感じることは少なく、太ももやふくらはぎ、お尻などに痛みやしびれを感じることが多いのです。例えるなら、水を出すホースと似ています。蛇口にホースをつないで水を流します、途中でホースを何かで踏んでしまいますと、先の方では水が少ししか流れません。ホースを足で踏む原因のせいで、水が少ししか出ないという結果が出ます。

このように腰椎椎間板ヘルニアでは、間違った知識をお持ちの方が多く、なかには治らないんじゃないかと思われている方が多くいらっしゃることに驚いています。

腰椎椎間板ヘルニアで、こんな事でお困りになっていませんか?

☑八潮市や三郷市、足立区や葛飾区、草加市や越谷市周辺で、腰椎椎間板ヘルニアを専門に扱う治療院を探している。

☑腰椎椎間板ヘルニアの症状で1年以上悩んでいる。

☑お尻や足に痺れや痛みを感じているがどうしていいのか分からない。

☑整形外科や病院でヘルニアと言われたが、なかなか症状の回復がしない。

☑病院や整形外科でお薬や湿布などを出されたが、痛みや痺れが改善されずに悩んでいる。

☑整骨院や接骨院で電気のみの治療やマッサージのみの治療に不安を抱えている。

☑整骨院や接骨院に3件以上行ったがなかなか症状の変化がない。

☑病院や整形外科で長い待ち時間に嫌になった経験がある。

☑車で通院したいが、どのこ整骨院も駐車場が狭くて嫌になる。

☑駅から近い整骨院で、その後の行動もしたいので、立地のいい整骨院を探している。

☑腰椎椎間板ヘルニアをとにかく治したい!

以上、一つでも当てはまる方がいらっしゃいましたら、大阪市都島区はもちろん近隣の北区や旭区、城東区、奈良県や兵庫県からも腰痛治療、腰椎椎間板ヘルニア、坐骨神経痛治療で多くの患者様が来院されます、オーソバランス 都島山下鍼灸整体院へお問い合わせ下さい!

コメント


認証コード7257

コメントは管理者の承認後に表示されます。